2014年度SQF国際会議

概要 | 対象 | SQF賞| ソリューションショーケース | 意見交換 |円卓会議|問い合わせ先 | 委員会| トレーニング|参加者情報

2014年度SQF国際カンファレンスについて

Safe Quality Food国際カンファレンスは、食品安全業界の専門知識を持つ同業者によって設計および開発されています。現在のSQFユーザーと将来のSQFユーザーに、食品安全および食品品質保証プログラムを強化するための知識とスキルを得て、同じ言語を話す人と協力してつながり、専門家としてのキャリアを高めるための固有で貴重な機会を提供します。

カンファレンスは、参加者に新しい技術、ツール、パートナー候補を紹介して、参加者が自社の顧客、ブランド、最終収益を保護する力を高めることができるように考案されています。カンファレンス参加者は、実施可能な洞察、計画、つながりを得ることができるほか、食品安全・品質プログラムを改善または導入する方法を明確に理解することができます。議題を表示

参加者の方が期待できること:

  • 長続きする貴重なビジネス上の関係を築く。
  • 同業者主導によるディスカッションで、アイデアやベストプラクティスについて論議してそれを共有する。
  • 食品安全認証の問題に関する重要な最新情報を得る。
  • プログラムの向上を即座に実現する実行可能なソリューションを得る。
  • 用語を理解する同業者とオープンに意見を交わす。
  • 最も差し迫っている食品安全の課題に対する回答を得る。

お約束できるもの

  • 実質的で業界に関連した内容の豊富な教育プログラム
  • 他に類を見ない食品安全を重視した学習機会
  • 食品安全における一部の有識者の協調環境
  • 砕けた雰囲気での価値ある人脈作りとアイデア共有の機会
  • 最も差し迫っている食品安全の課題に対する回答

カンファレンスの特徴

  • ソフトウェアスキルに焦点を当てた基調講演のプレゼンテーション
  • 業界別分科会および「掘り下げた」セッション
  • NEW!同業者同士のアイデア交換朝食会
  • NEW!イベントを最大限に活用できるようになる人脈作りワークショップ
  • NEW!専門家による食品部門別円卓会議
  • スマートフォン/iPad用アプリと無料Wi-Fi
  • 会議前トレーニングクラスとワークショップ(オプション)
  • ソリューションショーケースにある革新的な新しいアイデアにアクセス
  • 第4回年次SQF品質達成賞表彰昼食会
  • フロリダ州にあるSeaWorldの魅惑的なロケーション!
  • 10月の太陽が燦々と輝いています!

対象

  •    全レベルのサプライチェーンに携わる食品安全専門家
  •    現在のプログラムの向上を求める会社社員
  •    食品安全プログラムの導入を開始する企業
  •    食品安全審査員およびコンサルタント


SQF品質達成賞

SQF品質達成賞プログラムでは、世界中でSQFIのプログラムおよび使命の支援と向上に貢献する個人や組織の優れた取り組み、サポート、および実績を評価しています。各カテゴリの最終選考で選ばれると、会議開催中の10月29日(水)の特別昼食会で表彰されます。

 候補者と候補企業を以下にご紹介します。

年間最優秀SQFI審査員

  • Clare Winkel、BSI Group ANZ Pty Ltd.承認審査員
  • Martin Fowell、Silliker Inc.主任審査員
  • Roger Roeth、Eagle Certification Group最高執行責任者/審査員

年間最優秀SQFI認証機関

  • NSF International
  • SAI Global

年間最優秀生産者/販売業者

  • Flavorchem Corporation
  • Sempio Foods Company
  • Starzen Co., Ltd.

SQFI優秀業績賞- 業界

  • Robert Prevendar、NSF Internationalグローバルサプライチェーン食品安全担当マネージングディレクター
  • Richard Gibson、Comprehensive Food Safety食品安全・品質保証担当ディレクター
  • Ecolab, Inc.、食品安全教育訓練担当上級マネージャー、タティアーナ・ロルカ博士

SQFI優秀業績賞- サプライヤー

  • Everardo Fernandez Gonzalez、Bachoco企業品質担当マネージャー
  • Jason Kawata、Taylor Farms California品質保証担当ディレクター
  • Lineage Logistics、食品安全およびコンプライアンス担当役員、James P. Reynolds氏

年間最優秀SQFI一次生産者

  • Taylor Farms

年間最優秀SQFIトレーニングセンター

  • Alchemy Systems
  • NSF International
  • SAI Global


ソリューションショーケース

友人やビジネスパートナー候補とともに、お客様の食品安全計画を開始または向上させる新しいツール、技術、およびソリューションである財産を見つけてください。

10月28日(火)午後5時~午後7時(展示時間)

上記に記載されている展示時間のほか、会議全体を通して、一般および分科会セッションルームの外のホールでソリューションショーケースが展示されます。ベンダーとして参加する方法については、詳細をご確認ください

アイデア交換朝食会セッション

食品安全の専門家とともに、同業者主導の非公式ディスカッションにご参加ください。トピックは、今日最も注目されている食品安全についてです。これらのセッションは、打ち解けた雰囲気でコンチネンタルな朝食をとりながら行うもので、会議で学んだことを思い起こして共有したり、ベストプラクティスのアイデアを交換したり、食品安全の難しい課題に適用できるソリューションを得る機会が与えられます。 参加を希望しない出席者の方は、ディスカッションを行わない専用のテーブルで静かに朝食をお楽しみいただけます。

円卓会議

食品安全の専門家たちと一緒に、食品部門カテゴリに関する問題を話し合いましょう。これらの部門別円卓会議は、専門家主導で行われます。この会議では、質問をしたりベストプラクティスを同業者と共有したりする機会が与えられます。登録時に、お客様の会社に最もよく当てはまる食品カテゴリを選択してください。最終的な番号と食品部門カテゴリの種類は、出席者のプロファイルに基づいて決定されますが、現在では、以下を含むことが期待されています(変更になる場合があります)。

  • 農産物 - FSC 3、4、14
  • 乳製品 - FSC 10
  • 飲料 – FSC 16
  • 製パン - FSC 13
  • 缶詰製品 – FSC 15
  • 肉および鶏肉と卵 - FSC 1、7、8、12
  • 食品成分製造業者--  FSC 19
  • レシピ(食事)製造業者 - FSC 20
  • 穀物およびナッツ - FSC 22
  • 包装 - FSC 27
  • 流通 - FSC 25, 26
  • 菓子製造 - FSC 17
  • 魚介類 - FSC 6,9
  • 動物飼料およびペットフードの製造、栽培、収穫 - FSC 2,34
  • 油、油脂、スプレッド - FSC 21
  • 食品小売り - FSC 24
  • SQF非部門特定一般ディスカッション

トレーニング

SQFIは、会議前の10月27日(月)午前8時~午後5時に行う1日トレーニングコースをいくつかご用意しています。定員に達する前に早めにお申し込みください!詳細については、こちらをクリックしてください。
 

委員会

2014年度SQF国際会議は、お客様のご同業者により設計され発展したものです。また、人目を浴びているこの食品安全の専門家チームは、お客様の専門や教育のニーズを満たす堅牢な教育および人脈作りのプログラムをまとめました。Safe Quality Food InstituteおよびFood Marketing Instituteは、この会議の発展における洞察力と賢明な取り組みに感謝しています。委員会のバイオスを見る

2014年度委員会メンバー:

Tom Benthien、Prairie Farms Dairy, Inc.企業品質保証および資本プロジェクト担当
Dyane Burke、ConAgra Foods, Inc.食品安全・品質監査担当ディレクター
LeAnn Chuboff、SQFIシニアテクニカルディレクター
Katie Christ、Hormel Foods Corporation品質管理スーパーバイザー
Luis Alberto Cruz、AVQ Consultoria Integral, S.C.事務局長
Kristie Grzywinski、SQFIシニアテクニカルマネージャー
Laura Dunn Nelson、Alchemy Systems産業関連担当ディレクター
Robert Garfield、SQFI上席副社長
Pam Hutton、Catallia Mexican Foods, LLC品質システム・食品安全担当ディレクター
Christina Kelley-Astorga、Food Safety and Quality Systems社長
Margaret Kolk(Chairperson)、NSF Internationalテクニカルトレーニング担当マネージャー
Eva Lauve、Stemilt Growers, LLCスケジューリング・食品安全担当マネージャー
Michael Oliszczak、Airlite Plastics品質担当エンジニア
Kim Onett、Silliker, Inc.審査業務担当マネージャー
David Petrosky、H-E-B Manufacturing Division品質保証担当シニアマネージャー
John Schulz、SQFI事業運営担当シニアディレクター
Lindsey Stafford、Eagle Food Registrations, Inc.認証担当マネージャー
Robert Strong博士、SAI Globalシニアトレーナー兼コンサルタント
Tom Vogel、DFA of California

参加者情報

問い合わせ

ご注意:以下の問い合わせ情報は、SQF国際会議専用です。SQFプログラムに関する一般的なご質問については、代表番号202 220 0635までお電話いただくか、info@sqfi.comまでeメールでお問い合わせください。

会議に関する一般的なご質問/プログラム
Amanda Bond-Thorley、CMP
202.220.0606
abondthorley@fmi.org

スポンサーシップ
Sarah Malenich
202-220-0660
smalenich@sqfi.com

登録(会議およびトレーニング)
Debbie Stewart
202.220.0828
dstewart@fmi.org

宿泊および諸設備
Ben Quigley、CMP
202.220.0716
bquigley@fmi.org

トレーニング
Kristie Grzywinski(カリキュラムのみ。登録に関するご質問はお受けできません)
202.341-7932
kgrzywinski@sqfi.com

内容をこちらに入力してください。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software