ページヘッダー

費用

SQF制度の導入と維持にかかる費用は、以下のような要因によって異なります。

  • 要求される認証のレベルと範囲
  • 製品のリスクの高さ
  • 社外コンサルタントの利用
  • トレーニング要件
  • 運営の規模(製品ラインの数と複雑性)

多くの一次生産者とサプライヤーは、何らかの食品安全審査を既に実施しているため、大抵の場合、SQFプログラムへの移行はかなりシームレスに行われます。必要なのは、SQFコンサルタントに自身の現在のポリシーや慣行を検証してもらい、必要に応じてそのポリシーや慣行を更新するだけかもしれません。マネジメントシステムを導入するのにかかる時間は、お客様のリソースによって異なります。

認証審査にかかる費用についての詳細は、認定SQF認証機関にお問い合わせください。

SQF評価データベース(SQFAD)
SQF Instituteでは、オンラインSQFADシステムに会社を登録するための年間費用をサプライヤーに請求しています。

登録すると、以下のことが可能になります。

  • 認定認証機関の情報や価格設定を請求する
  • 審査を行う認証機関を選定または除外する
  • 審査によって要請される是正措置を管理する
  • 審査結果と認証ステータスを自身の顧客が閲覧できるようにする
  • SQF認定企業として自身の施設を売り込む

SQFADシステムの年間登録料は、サプライヤーの総売り上げに基づいています。

分類分類の説明料金(米ドル)
A総売上高が100,000米ドル未満のサプライヤー100米ドル
B総売上高が10万米ドル以上500万米ドル未満のサプライヤー250米ドル
C総売上高が500万米ドル以上2,500万米ドル未満のサプライヤー350米ドル
D総売上高が2,500万米ドル以上5,000万米ドル未満のサプライヤー500米ドル
E総売上高が5,000万米ドル以上のサプライヤー600米ドル
Mマルチサイト組織
    セントラルサイト1000米ドル
    各サブサイト25米ドル

注:

  • サプライヤーは、登録の認証が適用されるサイトです
  • 総売り上げとは、前会計年度の売り上げ額のことです。
  • サプライヤーは、登録して、SQF認証機関の審査を設定する前に費用を支払う必要があります。
  • マルチサイト登録は、SQF認証機関を通じて行う必要があります。
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software