ページヘッダー

SQFのコンプライアンスおよび完全性プログラム

2011年に開始されたSQFのコンプライアンスおよび完全性プログラム(CIP)は、過去2年間で大幅に成長しました。SQF CIPによって、SQFプログラムが確実に一貫して適用され、ステークホルダーの期待に応えられるようになります。CIPは、SQFプログラムを強化するような改善点を特定するために利用されます。最終的な目標は、SQF認証におけるステークホルダーの信頼と自信を高めることです。

CIPは、SQF認証、審査、およびSQF専門家の品質と完全性を測定します。CIPが重視する分野は、活動の監視とステークホルダーのフィードバックの2つです。

CIPinfographic1

 
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software