ページヘッダー

プロフェッショナルトレーニング

Safe Quality Food Instituteでは、SQFプログラムの基準の導入と施行を支援するプロフェッショナルに対して高い水準を設定しています。これらの基準が確実に維持されるように、SQFIでは専門のSQFプログラムトレーニングを提供しており、SQFプロフェッショナルが資格を得る前にSQFの期待事項を満たすか、それを上回ることができるようにしています。

SQFコンサルタントトレーニングの要件

SQFコンサルタントの候補者は、HACCPトレーニングコースを修了し、HACCPに基づく食品安全性計画を導入および維持する能力を証明することが求められます。

また、「SQF制度の導入」コース(Alchemyのオンラインプログラムを受講するか、認定トレーニングセンターで開催される通常の2日間のクラスを受講可能)、「SQF制度の審査」コース、または「SQF主任審査員」コースのいずれかを修了して、SQFコード、およびSQF制度の導入と維持要件について理解していることを示す必要があります。

また、「SQF制度の導入」コース(Alchemyのオンラインプログラムを受講するか、認定トレーニングセンターで開催される通常の2日間のクラスを受講可能)を修了し、SQF規定について、および、SQF制度の導入と維持要件について理解していることを示す必要があります。また、「SQF制度の導入」オンライン試験に合格する必要があります。「SQF制度の導入」コースの代わりに「SQF制度の審査」コースを受講することもできます。

SQFコンサルタントの基準」で示されている年1回のプロフェッショナル更新を完了する必要がある現行のSQFコンサルタントは、SQFプロフェッショナル更新ウェビナーに申し込むことができます。

SQF審査員トレーニングの要件

SQF審査員は、HACCPトレーニングコースを修了し、HACCPに基づく食品安全性計画を導入および維持する能力を証明することが求められます。

さらにSQF審査員は、「SQF主任審査員」コースまたは「SQF制度の審査」コースを修了し、オンライン試験に合格してSQFプログラムトレーニングの要件を満たすことが求められます。「SQF制度の審査」コースの参加証明書および修了証書を取得して、トレーニングに関する要件を満たしていることを示す必要があります。

修了証書や参加証明書を受領した後でも、SQF審査員またはSQF契約審査員として認定を受けるには、オンライン応募を行い、「SQF審査員の基準」で示されている追加要件を満たす必要があることに注意してください。

SQF審査員の基準」で示されている年1回のプロフェッショナル登録更新を完了する必要がある現行のSQF審査員は、SQFプロフェッショナル登録更新ウェビナーに申し込むことができます。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software