ページヘッダー

SQFプログラムに関するよくあるご質問

SQFは他の食品安全認証プログラムとどのように違うのですか?

  • SQFプログラムには、SQF Instituteに代わって業務を行う企業や個人が実施する審査活動の大規模な監視に加えて、審査プロセスの信頼性と一貫性を保証する独特な特徴が数多くあります。
  • SQFは、欧州以外の国に本社がある、国際食品安全イニシアチブ(GFSI)に認められている唯一のプログラムです。
  • SQFIでは、SQF制度の導入に役立てていただけるように、無料のSQFコードや包括的な実用ガイダンスを提供しています。
  • SQFは、品質認証要素を取り入れた独自の個別アプローチを提供する、GFSIで認められている唯一の基準です。
  • リスクを予防的に特定して管理し、在庫品回収、市場撤退、再作業を避けることでプロセス管理を改善します。
  • SQFは、プログラムの完全性を支える包括的で一貫性の取れたトレーニングを提供しています。

最近、SQFインフォメーションデープログラムについて聞きました。SQFインフォメーションデーとは何ですか?私も出席できますか?

SQFインフォメーションデーとは、あらゆるレベルのフードチェーンのフードサプライヤーに食品の安全および品質認証のメリットを紹介することを目的とした、1日間の対面型情報提供セミナーです。

新規事業にとって絶好の参入機会とも言えるインフォメーションデーに参加すると、新しい見解やつながりが得られるほか、食品安全および品質プログラムをどのように導入できるかを明確に理解できます。

SQFインフォメーションデーは、主に次の方々を対象としています。

  • 食品生産会社、メーカー、卸売業者、販売業者、小売業者
  • 食品安全および品質に携わる専門家、コンサルタント、トレーナー、審査員、サービス提供者
  • 連邦および州政府の食品安全プログラムの食品団体および当局者

SQFインフォメーションデーの登録情報やその他の詳細については、こちらをクリックしてください。

当社がSQF認証を受けるにはどうすればいいですか?

サプライヤー向けのSQF認証プロセスを手順ごとにまとめたリストについては、こちらをクリックしてください。当社ウェブサイトの [開始する] タブにも同じ情報が掲載されています。また、この認証プロセスは、SQFコード第7.2版のパートAにも詳しく記載されています。

SQF認証を受けるための費用はいくらですか?

SQF認証を受ける際には、SQFデータベースへの登録、認証審査、コンサルタントサポート(任意)、「SQFプラクティショナー」トレーニング(任意)などの関連費用もかかります。料金一覧はこちらをご覧ください。

食品部門カテゴリ(FSC)とは何ですか?

FSC(食品部門カテゴリ)とは、SQFが確立した食品業界の分類です。各FSCの内訳は、SQFコード第7.2版の付属書Iに記載されています。

SQFコード第7.2版審査チェックリストはどこにありますか?

SQFコード第7.2版チェックリストは、SQFウェブサイトの [文書] タブから入手できます。この文書はExcel形式でダウンロードでき、現在は無料でご利用いただけます。簡単に読み込めて、書き込みが可能なPDF版のチェックリストもSQFIストアから入手できます。

審査のスケジュールはどのように設定すればよいですか?

審査は、有資格のSQF認証機関がSQFの代理で実施しています。認証を受けるための第1段階として、登録がお済みでない場合は、SQF評価データベースに登録してください。登録が完了すると、審査を実行する有資格の認証機関をお選びいただけるようになります。その後、選んだ認証機関と直接交渉して審査のスケジュールを設定していただけます。すべてのSQFの有資格の認証機関は、こちらからご覧ください。

SQFプラクティショナーとは何ですか?また、どうすればプラクティショナーになることができますか?

SQFプラクティショナーとは、サプライヤー独自のSQF制度を策定、妥当性確認、検証、実施、維持するために、サプライヤーから指名された個人を指します。SQFプラクティショナーの詳細は、SQF審査員が審査のたびにSQFコード第7.2版の2.1.2.4項と2.1.2.5項に定められている要件を満たしているかどうか検証されます。

審査にはどれぐらいの時間がかかりますか?

審査にかかる時間は、組織の性質や規模、要請された認証レベルによって異なります。文書審査と施設審査の期間については、SQFコード第7.2版のパートAに記載されています。

SQFコンサルタントを雇うことのメリットは何ですか?

SQFコンサルタントとは、施設内におけるSQFプログラムの導入方法について、専門家としてカウンセリングを提供するために厳しい申請プロセスを受けた人物を指します。SQFコンサルタントは、SQF制度の導入時に浮上した質問を尋ねることができるすばらしい業界リソースでもあります。

認証を受けた後で、SQFロゴまたはSQF品質シールドを使用することはできますか?使用できる場合は、規則や制約を教えてください。

SQFプロフェッショナルやレベル2および3の認証済みサプライヤーには、すべての社内資料にSQFIロゴを使用する許可が与えられます。SQFロゴは、SQFI(info@sqfi.com)から入手できます。使用に関する規則は、SQFコード第7.2版の付属書3に定められています。

加えて、レベル3認証済みサプライヤーには、すべての製品およびマーケティング資料にSQF品質シールドを使用する許可も与えられます。SQF品質シールドは、認証機関からのみ入手できます。

SQF国際会議とは何ですか?また、どうすれば参加できますか?

Safe Quality Food国際会議は、食品安全プログラムと食品品質保証プログラムを強化する機会と言えます。SQF国際会議は、参加者に新しい技術、ツール、パートナー候補を紹介して、参加者が自身の顧客、ブランド、最終収益を保護する力を高めることができるように考案されています。

会議参加者は、実施可能な洞察、計画、つながりを得ることができるほか、食品安全プログラムと品質プログラムを改善または実施するための方法を明確に理解することができます。現在のSQF利用者と見込み利用者を念頭に置いたSQF国際会議には、職業能力開発の機会が数多く用意されています。

是非ご参加ください!2014年度SQF国際会議は、10月28日~30日までフロリダ州オーランドで開催されます。

今後の会議についてご質問がある場合は、当社までお問い合わせください

 
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software