ページヘッダー

SQFサプライヤーのメリット

SQF認証は、フードチェーン全体を通じた食品安全・品質システムの妥当性確認と検証を可能にすることで、ブランドの保護、消費者の信頼とロイヤルティを高めます。SQFは、サプライヤーによるHACCP食品安全・品質管理システムを求める世界中の小売業者、食品サービス提供者、および規制機関によって認められています。

競争上の優位性

  • 世界中で認識される
  • 食品の安全性、品質、および適法性における信頼を高める
  • マーケティングイメージが強化される

コスト上の優位性

  • 加工の品質と安全性において一貫した改善をもたらすプラットフォームを提供することで、複数の矛盾する審査基準に対処するために加工業者が費やしてきた貴重な時間とリソースを節約できる
  • リスクを予防的に特定して管理し、在庫品回収、市場撤退、再作業を避けることでプロセス管理を改善
  • 材料の浪費を減らすことで産出高を増加
  • リスクとプロセスの管理を合理化

安全性および品質の優位性

  • 食品安全要件に対応
  • デューディリジェンスの証明を提供
  • さらに責任のある農業プロセスと製造プロセスを奨励
  • 規制要件に適合

購買者の利点

サプライヤーにSQF認証を求めると、危険分析、リスク評価、および事前予防戦略に焦点を当てることができるようになるため、お客様のブランドの保護に役立ちます。これによって、消費者の信頼とロイヤルティが高まります。

SQF認証は、食品安全の規制要件を満たしており、サプライヤーに1つのプログラムと1つの基準を導入するよう求めるだけで、購買者は食品安全の問題におけるデューデリジェンスを示すことができます。SQFは国際食品安全イニシアチブによって認められているため、世界中の購買者から信頼を得ています。

また、SQFプログラムは、SQFサプライヤーの一覧や各サプライヤーの認証ステータスと審査結果にオンラインでアクセスできるようにしているため、購買者は適格なサプライヤーを識別しやすくなります。

リソース

ダウンロード

SQFサプライヤーの概要のパンフレット

最新ニュース

FDAガイダンス文書と施設登録に関する最新情報
2012年12月に、米国食品医薬品局(FDA)は食品施設登録の更新に関するガイダンス文書を発行しました。

リンク

SQF購買者サポーター

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software